友達に教えたくない風俗店

若い風俗嬢の全身を好きなように味わった

若い頃は仕事の帰りに女をナンパして好きなように遊んでいた。毎日のように相手を変えれるのは若い頃の特権だと思っていたし、遊べるうちは思いっきり遊ぼうと思っていた。自分では結婚する前までにたくさん女遊びをしたと思っていたから、年を重ねてからは欲求不満にはならないだろうと思っていたのだが、まさかこの歳になって風俗嬢とエッチなプレイをするとは思いもしなかった。ある程度年齢を重ねると若い頃のようにナンパできるわけでもなく、若い女の子とエッチなプレイをしたくなった時は風俗を利用するしかない。若い頃はお金がなかったけど、今はそれなりに給料もらえているから風俗でお金を使ってもそこまで痛くはない。多少金を使ってでも若い女の子とエッチなプレイができる方がいいよな。久しぶりに味わった若い女の子の体はとても柔らかくて美味しかった。おっぱいやお尻だけでなく好きなだけ全身を味わうことができたし、また欲求不満になったら彼女を指名して楽しみたい。

結婚してから徐々に…ですね

結婚するまで風俗で遊んだことがなかった自分が、今では風俗大好き男になっています(苦笑)結婚するまでは別にそんなに意識したことはありませんでした。妻とは恋人時代にそれなりのことが出来る訳じゃないですか。だから欲求不満なんてなったことはありませんでした。でも、結婚すると妻と毎日顔を合わせて、さらには子供まで出来ると妻としてももう自分は異性というよりも家族になっていくんです。その相手に興奮しろって言われてもねぇ…(苦笑)それで風俗で遊ぶようになりました。バレないことを最優先に、クーポンなどを活用して少しでも安くって思っていますけど、そんなことを考えつつ、自分なりに楽しませてもらっています。風俗ってこうして自分のスタイルで楽しめるのがいいですね。それに、性欲を外で満たした方が自分も欲求不満にならないので、妻との関係だってりょうこうになるじゃないですか(笑)だから夫婦円満の秘訣はと聞かれたら「風俗」と答えます。

こだわりは持たないんです

風俗は大好きなんですけど、ただこだわりは持たないようにしています。こだわりだすとキリがない世界だと思うんです。これだけ多くのお店、そして風俗嬢がいるんです。拘り始めたらその中から一人だけ選ぶのは難しいんじゃないですかね(笑)それよりはもっと軽い気持ちで、目の前の風俗嬢と楽しむというスタンス位が自分には丁度良いんじゃないのかなって思っています。これは自分の性格の問題もあります。自分自身、凝り性なんですよ。ハマると細かい部分にまで気を使うようになるし、他の人が気にしないようなことが気になったり。こればかりは仕方ないというか、それが自分の性格だってことは自分でも分かっていますので、それならあまりこだわりを持たないようにって思って、自分の好きなスタンスで楽しむくらいが丁度良いんじゃないのかなって。むしろそのくらいのスタンスこそ、風俗を楽しむための自分にとっての最適な距離感なんじゃないのかなって思うんです。